G-SPEC

G-SPEC

一眼レフ初心者、ド素人のカメラ日記です,その他にも車やペットのハナちゃん、年間行事など書いていきたいと思います。ブログの内容は完全に僕の主観ですのであしからず

スポンサーリンク

メタボな僕が、ダイエット?まずは自分を知ろう!TANITAの体組成計を買ってみた

前回の記事

「ダイエットでもしようかな」ナンツッテ

f:id:gokidon2015:20160617201337j:plain

結局、ダイエットするのか、しないのか

すりゃーいいじゃん的な感じで終わりました

でも、僕は現在メタボで

と、言う事は自分に甘く、だらしない訳です

ダイエットも、なっかなかやらない訳で

タバコなんてやめられる訳ないんですよ

そう!言い訳ばかり・・・

そんな性格は自分がよーく知っています

が、この体形の中身はどーでしょう?

そう!まずは自分の身体を知ろう!

と、言う事で買いました

TANITA RD-903 ホワイト

f:id:gokidon2015:20160615202515j:plain

体重計・・・いや体組成計と言うらしいです

体組成計とは

「カラダを構成する組成系で、脂肪・筋肉・骨・水分などがあります

脂肪が多すぎる、筋肉が少なすぎる、などの体組成の乱れは生活習慣や

体調の乱れにもつながります

体組成を意識することは健康的な生活に役立ちます」

と、説明書にありました

 

この体組成計なんですが、結構高額です

決して体重計として考えないでくださいねw

因みに僕の購入したRD-903は

価格.comでは17,390円

RD-902は15,400円です(2016/6/15)

その差は何?

RD-903は50g単位で体重を測定してくれます

RD-902は100g単位です

その他は

f:id:gokidon2015:20160615205922j:plain

最小表示と3項目が測定できないだけです

約2,000円の差なのでRD-903を選択しました

他のメーカーは?調べてません スンマセン

 

では、早速RD-903の開封です

・・・説明書が入ってません

クイックスタートガイドだけです

続きはWebでって事ですね

まずは本体の日付やらを設定

その後スマホにアプリ

「タニタヘルスプラネット」を

https://www.tanita.co.jp/appli/rd902-905/

ダウンロードしインストール

カルテ会員では無い人は無料登録して

IDとパスワードを発行

アプリに再度ログインして体重などを登録し

最後に「データ入力」「体組成計から入力」

体組成計とスマホがBluetoothリンクします

ストレス無くスマホのアプリに

データが入力されます

 

これは良いですね、データの転送が早いです

なんですが、スマホのGPSと

BluetoothをONに

しないといけないのが、ちょいと面倒です

↑だから太るんだよ!

こちらが送信された僕のリアルな数値です

f:id:gokidon2015:20160615213244j:plain

でしょーね、知ってます・・・

知らなかったのは

筋肉量

内臓脂肪レベル

基礎代謝量

推定骨量

筋肉点数

体水分率

体内年齢・・・・

51才!!僕は41才です

TANITAさんの技術を駆使して研究開発された

体組成計だけにショックです

リアルなんでしょうね

 

では、各項目を見てみましょう

体重

そのままですね、体重です身体の重さです

理想体重は22.0×身長(㎡)です

22.0×(1.69×1.69)=62.8kg

僕の理想体重は62.8kgです

24.4kgオーバー、デ-ブ-です

 

BMI

肥満度を知る目安です

体重÷身長(㎡)です

87.2÷(1.69×1.69)=30.5

f:id:gokidon2015:20160615220936j:plain

僕は最上級の肥満度2以上でMAXです

 

体脂肪率

身体に占める脂肪の割合ですね

体脂肪が高すぎると

高脂血症、高血圧、糖尿病などの

生活習慣病の原因になります

数値の良い悪いは

DAX法(二重X線吸収法)と言うのを基準に

採用されているらしーです

f:id:gokidon2015:20160615221720j:plain

↑こんな細かい表があるみたいです

表で見ると肥満です、知っとるわ!

 

筋肉量

TANITAの体組成計では

筋肉量、骨格筋、平滑筋、水分量を

含んだ値らしいです

僕の筋肉量は、ちょっと多めみたいです

 

筋質点数

2つの周波数を用いて

生体電気インピーダンスを

測定し、筋肉の状態を筋質点数として

評価するみたいです

僕は標準みたいです

 

推定骨量

まぁ骨の重さですね

骨密度とは違うみたいです

僕は3.1kg・・・これがはたして

軽いのか重いのかはわかりません

 

内臓脂肪レベル

この数値が結構気になります

僕の数値は15.5で過剰となっています

説明書によると

判定基準

9.5以下 

標準 内臓脂肪蓄積のリスクは低いです

10~14.5  

やや過剰 適度な運動を心掛け

カロリー制限を行いましょう

15以上 

積極的な減量が必要です

医師にご相談ください

 

・・・本気でやばい

 

基礎代謝量

生きていくのに最低限必要なエネルギーで

筋肉量によって決まります

基礎代謝が高い人ほど

痩せやすいと言いますよね

僕は約1700kcal、少ないとなっています

筋肉量は多いになってるのに

基礎代謝量は少ないんですね?

 

体内年齢

厚生労働省の基礎代謝基準値に基づき

TANITAが独自の研究から導き出した数値

らしいです

僕は51才・・・10才も歳とっちゃいました

そりゃそーか

 

体水分率

体重に占める水分の割合ですね

男性は約55%~65%

女性は約45%~60%

で、体脂肪率が高い人は低く

低い人は高い傾向にあるようです

僕は46.9%、低めです

意外です、痛風なので

水を結構飲んでます

勝手にですが水太り?

なんて思ってもいましたが

そんな事は無かったんですね

 

以上の10項目を測定する事ができます

 

僕の身体は内臓脂肪が多いみたいですね

皮下脂肪も多いんだけどなぁ~

まぁ運動しろって事ですよね

自分と向き合う事ができました

 

その他TANITAの体組成計の特徴です

 

簡単にスマホにデータを転送でき

日々の数値を確認

もちろんグラフにもできます

本体でも、各数値は確認できますが

一項目ごとに数値の確認になるので

見づらいです

スマホ特化の体組成計だと思います

スマホじゃない人は他の機種が良いカモです

 

生産も日本国内で安心です

 

デュアル周波数で測定するので

正確に数値を測定する事ができます

 

デザインがカッコイイです

 

細かく数値が変動するので

毎日測定するのが楽しみです

毎日測定していきたいと思います

ハイっ!