G-SPEC

G-SPEC

一眼レフ初心者、ド素人のカメラ日記です,その他にも車やペットのハナちゃん、年間行事など書いていきたいと思います。ブログの内容は完全に僕の主観ですのであしからず

スポンサーリンク

一眼レフカメラ始めました~レンズ編

一眼レフ、レンズにもいろいろ有るのね

f:id:gokidon2015:20160220230955j:plain

ついに『Canon EOS 7D Mark II EF-S18-135 IS STM レンズキット』を購入

 

 

EF24-70L IS USM のレンズキットとは多少悩みましたが

 

 

やはり高額なので・・・・(購入当時は10万違った)

EF-S18-135mm IS STMは名前にSが入っているのでAPS-C用

18-135mm

18は広角側、135は望遠側の焦点距離

焦点距離とは本体のセンサーからレンズまでの距離?

まぁ難しいので数字が小さい方が広角で撮影できて

数字が大きい方が望遠って事ですね

ISはイメージスタビライザーで手ぶれ防止装置

STMはステッピングモーター

ちなみにUSMはウルトラソニックモーター

STMとUSMはオートフォーカスの時に活躍

USMの方が高級レンズに使用されてる感がありますね

そーいえばRicca氏が持ってるNikon機があり

購入前に周りの意見を聞いたら

「同じメーカーの機種買った方がいいよ、レンズ借りれるし」

と言う意見が多かったんですが

誰かがこう言いました

「結局、自分の気に入ったレンズしか使わないから借りたり

する事はあんまないんじゃない」

この意見もCanonの購入の後押しになりましたね

話を戻しまして

18-135mmは広角から望遠側まで使える

標準ズームってヤーツですかね

F値は3.5-5.6

レンズの明るさってヤーツですね

F値が小さいレンズのほうが明るいレンズで

明るく撮影でき、シャッタースピードも早くできます

ボケもF値が小さい方が被写界深度が浅くなり

背景がボケます

ズームの広角側18mmではF3.5

ズームの望遠側135mmではF5.6

焦点距離によってF値がかわります

望遠で撮影すると暗くなるって事ですね

ですが18-135mmのF値はまぁ普通のF値

よくあるズームレンズのパターン

特にすげーズームでもなく、すげー広角でもなく

F値もふっつー

ホント普通!

普通って事はツマンナイって事ですねw(個人見解です)

このレンズはヤフオクの商品撮影しただけで

今後、使われる事はありませんでした

ん~レンズがほすぃ~

『一眼レフカメラ始めました~レンズ編2』へ続く

ハイっ!